2017年07月18日

ヨガは、自分が簡単に出来るポーズこそ、難しい。


今日は、クラブからの朝帰り。
ヒップホップ箱とハウス箱で踊ってた。
歩数で言えば2万歩ほど...( ´∀` )

シャワー浴びて、逆さまの木のポーズをする。

長くポーズをキープするためには、筋力やバランスのとりやすい可動域のあるカラダが、良い。

ある限界点が来るとまず体力よりも先に、ココロがブレてくる。

わかりやすく言うと、集中力が落ちやすい。

この部分は、何も難しいポーズをしなくても出来る事だ。

ポーズを決めて、そのままカラダを動かしたりはしないで、意識を決められたとこへ集中させればいい。

ポーズ...形でいうなら最も簡単なポーズのシャバアーサナ(仰向けに横たわっている状態)が、
少しの間もキープ出来ない方も意外と多い。

どんなに柔軟性があったり、パワーがあっても、それはヨガとは言いづらいと思う。

じっとして、集中して観ている...その部分がヨガでは重要だと思います。

内的操作については、ややこしくなるので、ここでは述べない。

I came back from nightclub in the morning. And I did YOGA. 朝帰りのヨガ。 逆さまの木のポーズは、体力と途中から集中力が必要になる事に気づく。 ただ横になるシャバアーサナでさえ、じっとしながら観察していられない方もいる... 難しいポーズも簡単なポーズも、内容次第で全く別物になる。 逆立ちの時間を伸ばすのは、筋力アップと可動域の改善が必要だろう。 しかし、それだけではヨガとは言えないと思う。 鍛えてからやカラダが柔らかくなってからヨガレッスン来ますと言われる方は、ヨガというものをかなり誤解している。 しかし、この誤解をされてる方を、目覚めさせようとするのは困難だ。 そのエネルギーは自分に使った方が良い。 自分の周りに来る者にしか、影響は与えられない。 縁がある者を大切にしよう。 #yoga #ryt500 #yogapose #yogalesson #ヨガ #ヨガインストラクター #handstand #yogateacher #ヨガレッスン

Kouga Kingさん(@kingkouga)がシェアした投稿 -




Kenny Dope Japan Tour 2017. I love House music. 先週のDimitri From Paris に続いて、Kenny Dope. 渋谷Contact に行ってた。 お客さん入ってるね〜! 程よく踊れるけど、暗いので技は、危険そうで出来ない。笑 実は、ハシゴしてた。 最初、渋谷エイジアで2005年あたりのヒップホップイベント。 タバコが酷すぎだが、女性から声かけて頂き、ご満悦。笑 踊ってて声かけてもらえるのは、悪い気はしない。 たまに、わけわからん奴いるが...笑 そんな方は、ほぼ男性。 わざわざダンスのジャンルを言って来るのは、⁇ってなる。 なんか知ってんの?って... 多いのが、アニメーションとポッピン。笑 ただ、ダンス上手いですねが、1番無難でうれしいよ。 踊ってる本人は、ジャンルレスで、ジャンルで上手いって言われてうれしいのは、その道の方に言われた時に、うれしい。 今日の女性は、それがわかってたのと、美人さんだった(*´∇`*) コンタクトでは、ダンサーの先輩発見。笑 もちろん、挨拶。(o^^o) #kennydope #house #housemusic #yogateacher #shibuya

Kouga Kingさん(@kingkouga)がシェアした投稿 -










posted by kouga at 00:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月16日

ヨガは、日常の生活に無い動きが豊富に含まれている。

ヨガは、ダンスと同じく、TVコマーシャルで見かける事が多くなった。

海外だとアーティストは、もっとアクロバティックなポーズをしたりとかがあるが...

その方々は、日ごろからヨガをされている。

CMの為に、振付られたわけでは無く...

ブリトニースピアーズもピチャマユラアーサナやってたし!笑




マドンナやスティングや...。名前いっぱい過ぎて出てこない。笑

日本では、セカンドステージにされる方が多い印象だ...

もっと早くから組み込んどけばいいのになっと思うこともある。

光我自身、ポーズ系は早くしとけばよかったと思っている。

ポーズ系で無い部分は研究は早い段階でしていた。

ポーズ系は、カラダ壊してから、治すためと強くするために始めた。

日常生活で動かす関節の可動域は、歳と共に体験自体が少なくなる。

体育の授業でマット運動なら、まだ日常生活以上に関節の可動域を使うから、老化防止には良いと思うが...

体操とポーズ系ヨガの違いは、じっくりと自分のカラダに意識を向けていられるか。

ヨガでもだがスポーツなどカラダを動かして、カラダを痛める原因として、自分のカラダの状態を無視して行う事により生じる障害がある。

ポーズ系のヨガは、日ごろ使わない関節の可動域の可能性を引き出す。
だから、最大限にカラダに意識を持って行ってないと危険でもある。

カラダと脳は関係があり、普段動かしている領域を、カラダも脳も基準とするようになる。

カラダが硬くなったと言われる方は、そのような日常生活を歩んでいるのが出ているだけになっている事が多い。

ヨガは、それをリセットする役割にもなる。

使われないなら硬くなる。

まるで機械のようだ...

100年近く古いクラッシックカーでも、まだ乗れるのは常にメンテナンスをしているからだ。

人間のカラダも常にメンテナンスをしないといけない。

若いうちは、カラダにもともと備わった機能で大丈夫だろうが、20歳過ぎると自然とその機能は落ちていく。

しかし、普段の生活のレベルに支障が無い程度だから気づきにくい。

ある日突然、衰えたことに気づくだろう。

つまずいてこけそうになった時に、踏ん張れなくなって、転倒し大けがなど。

久しぶりに自転車に乗ろうとして、脚を上げてマタごうとしたときに、マタげなくなってたなど。

いつの間にか背中が丸くなってて、反らすことは難しくなったなどは、良くある話。

自分のカラダのレベルを普段の生活範囲ギリギリにしておくのは、働いて稼いだ給料をそのまま消費するだけの生活に等しい。

人生には、さまざまなイベントがある。
対応するためには、貯金もしないといけないだろうし、保険や資産運用もしないといけないだろう。

そういった備えが出来る体質になっていると、ココロも落ち着けやすくなる。

もしくは、世捨て人のようになるか...
自然に衰えるまま受け入れるのもいいだろう。
(ヨギの場合、こんな単純ではないが、一般向けの説明で簡単にしておく。)

ヨガでは、どちらの道もある...





Virabhadrasana3 (Warriors 3)戦士のポーズ3 セルフタイマー10秒以内に、移動してポーズ決めるのが、難しい。笑 ポーズの形をキレイに見せたいなら、手は閉じずに脚は、カメラ側のほうを上げるといい。 あえて、誤魔化さないようにしてみた。 お尻の高さは同じにするのは、かなり難しい。 カメラ側の方の脚を上げると、バレにくい。 そして手と手の間隔を開ける事によって、背面を水平にしやすくなる。 ヨガの写真を観る時、この違いを知ってると面白いが、自分が誤魔化したくないのに見栄え良いの撮ろうとすると難易度はかなり跳ね上がる。 何気無く、真似するのと、内容知ってやるのとでは得るものも変わるだろう。 #yoga #yogapose #yogateacher #ヨガ教室 #ヨガインストラクター #ヨガ #ryt500 #virabhadrasana3 #戦士のポーズ

Kouga Kingさん(@kingkouga)がシェアした投稿 -






posted by kouga at 17:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月09日

先入観。投資話で説明してみた。

自分が先入観で見てるのか、どうかに気づく事が大事。


気づいていれば、事実を観ようとする事が出来る。


気づいていなければ、暗闇の中で何かを掴もうと過去の情報などを頼りにし、手探りをしてる状態でしかない


その場合、知識が乏しければ乏しいほど、事実との乖離が大きい。




やっと本読み終えたは〜っと、またパラ読みしながら...


長期投資の仕方について...


短期投資は、わかりやすい。


長期投資は、まあわかりづらい。結果がね!笑


しかし、複利の事を改めて考えると、人間体験してない事は理解しにくい。


自分の今までの体験で、考えている事に気づく。


先入観で物事を見てる事に、気づいた。


資産運用で、よく出て来る話の複利と単利。


光我は、3級ファイナンシャルプランナー技能士なので、基礎的な事は知ってる。


しかし、複利の恩恵はまだまだ、そこまではわからない。


もちろん、複利を効かせる投資はしてる。



瞑想とは、迷想では無く、真実を観る事。


posted by kouga at 22:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする