2017年02月28日

訂正 「ヨガ&フィットネス」でした。


Yoga&Fitness (Fight&Life2017年4月号増刊)

新品価格
¥1,000から
(2017/2/28 19:37時点)





土曜日にのゴールドジムでのレッスンの帰りにフロントで見かけた雑誌は、

ヨガジャーナルではなく、新刊の「Yoga&Fitness」でした。
Fight&Lifeの2017年4月号増刊でした。

吉川ひなのさん、ヨガジャーナルでも表紙なってたこともあったのでってっきり...m(_ _)m

吉川ひなのさんの兄が、マッチョマンでゴールドジムつながりなのかな...
雑誌の「ファイト&フィットネス」は、20年近く前に買って読んでた。

ボクシングで、すぐ肩が痛くなるから、強くするために調べてた。
当時は、サプリメント系もいろいろ試してた。

ヨガで解剖学習っているときに、実は小さい時に靭帯を痛めて適切な処置をされていなかったことを知った。
小さい時から、長く走ると右肩が痛む。
右肩は、自分で意図的に少し外れた状態に出来る。

靭帯は伸ばされると、適切な処置をしないと治りにくい。

子どもの手や腕は、引っ張らない事!!

265BB18A-91B2-4204-85B8-C2C068247124.jpg

カラダ硬くても、光我のヨガは大丈夫ですよ!!
参加お待ちしてます!!^^!!

Katelia(カテリア) ヨガマット Yoga ストレッチ ピラティス エクササイズ トレーニング 厚さ 6mm 軽量 8color ストラップ付 ピンク

新品価格
¥1,980から
(2017/2/28 19:36時点)


posted by kouga at 19:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月27日

ヨギニー(yogini)が、よくやるヨガポーズやってみた。笑

265BB18A-91B2-4204-85B8-C2C068247124.jpg

苦しそう?笑

光我がヨガ教えてるゴールドジムでも、ヨガジャーナル販売し始めた。

表紙が、吉川ひなのさんだった。
立ったカポタアーサナやってるの観て、帰ってやってみようと少しばかりヨガやってからチャレンジポーズ。

このポーズは、まずヴィラアーサナ(英雄座)が出来ないと難しい。
ヴィラアーサナは、日本だと女の子座り。
正座で脚が横にでてお尻が下に降りてる座り方。

光我は、小さい頃から苦手。
もちろんお尻は、下につかない。

その他に肩と脊柱の柔軟性が必要になるけど、一番は立つ力だと思います。

座ってのカポタアーサナは、柔らかければ出来ると思います。

光我が教えるヨガは、柔軟性と強さをアップさせる事をまず目指してます。

リラックスは、その最中にも終わりにも出来る様に目指してます。

余計な、力みを意図的に抜ける様になります。

ポーズが難しくても、ネガティヴになる事は何も無い。

自分の特徴を知る機会になり、愛し丁寧な扱いをしましょう。


YOGAポーズの教科書

新品価格
¥1,728から
(2017/2/27 01:46時点)




ヨガ豆知識
ヨギニー...ヨギーニ...正式なカタカナ表記は、ヨギニー...
yoginiは、女性のヨーガされる方で、昔はいろいろと...
今では、男性よりも女性が盛り上げてくれてますね。

ヨガも、カタカナの正式な表記はヨーガ。

そこよりももっと知らないといけない事は、いろいろあります...^ ^






YOGAPEDIA 2017―体幹・筋肉・心に効くヨガ上達完全ガイド (saita mook ヨガジャーナル日本版特別編集シリーズ)

新品価格
¥1,620から
(2017/2/27 01:44時点)




posted by kouga at 01:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月25日

YOGAでのリラクゼーションとパワー

ヨガレッスン参加に、何を求めてきているか?

メディアの多量のヨガ情報により、なんとなく来られる方から、友人や医師に勧められて来ましたまで様々。

ヨガポーズによるリラクゼーションは、基本的には重力に従ってカラダの力を抜いていく事が多い。

反対にパワーをつけるのは、重力からの反発だ。
人間活動するためには、重力に対応できなければならない。
抗重力筋と呼ばれたりするが、簡単に述べると活動できるカラダが無いと、
人生の大半の得られるであろう楽しみを失う。

ヨガは、パワーの中に余計な力を抜いていく事が多い。
パワー系が陽なら、リラクゼーション系は陰。
我々がやっている体操系ヨーガ、ハタヨガには、そのようなアーサナ(ポーズ)が多い。
ハは太陽、タは月、陰陽の太極をあらわし、その合わさったものは無極...
レッスン同様、話が長くなりそうなので...抑えて...笑
バランスいい状態になる。

それを意図的に操作できるようになれば、リラクゼーション系により生かせる。
リラクゼーション系には、陽の部分は無い。

つまり、リラクゼーション系は、陽の部分が強すぎている状態の時に有効だと思う。
筋肉の緊張、思考の緊張を取り除いてくれるでしょう。

運動前には、リラクゼーション系はお勧めしない。
筋肉の反応が遅れやすくなっていて、ケガのリスクが高まる。

終わった後も、少しゆっくりする時間を設けると良いでしょう。





posted by kouga at 16:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする