2017年04月27日

落ち込みそうにな時に読んでみ!


今は、凄い方が多くいると感じる。
これは、事実でもあるが、錯覚でもある。

自分より凄すぎな方をネット動画で見かける事は、多い。

しかし、これだけは言える、お前じゃないだろ!っという動画。
シェアしてるのに、コメントがいかにもそんなツッコミ入れたくなるのは多い。

具体的に言うと、自分より凄い動きが出来るのを観ると凹んでしまいそうになる。

しかしね...

冷静に考えると、超えられそうにない圧倒的なモンスターレベルは、そうはいない。

海外から集まってる情報だからだ。

日本だけなら、そうはいない。

生まれ持った肉体的な才能と努力が合わさった者をいきなり観ると、そこに時間がかかっている事を忘れて、今の自分と比較する。

これは、あやまちだ。

肉体的な才能は、調べなければわからないが、努力した時間はわかるだろう。

比較する必要はない。

努力は、あいまいだ。

方法や方向性が多様で、出会いによっても結果が変わる。

凄い動きを観ても、凹む必要はない。

彼らも、超人ではない。

メンテナンスとトレーニングを欠くと早くにケガや歳に負ける。

今の自分に出来る事をやり、その方法はあっているのか、方向性はあっているのかを考えるといい。

そして、知識を与えてくれる者がいなければ、自分から知識を与えてもらうとこを探せいい。

最初は、誰が知識を持っているのかわからないだろうが、わかるようになってる来るだろう。

知識は、体験を繰り返した知識を持ってる方は、貴重だ。

今の時代は、調べやすいが、調べればわかるレベルの知識しか持って無い方も多い。



posted by kouga at 08:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/449374978
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック