2017年05月31日

ヨガ基礎 戦士のポーズ2


力強さを表してみよう!

下肢の力強さと柔軟性のバランス、肩の安定性、脊柱の強さ、集中の高めやすさ、
バランスよく含まれていて光我の大好きなアーサナです。

これは、ヨガ歴がない方でも、見よう見まねで出来ますが、ポーズで終わってしまいがち。

ポーズとアーサナは、簡単に言うと、ポーズは観たまんま。
アーサナは、内面の操作まで入ってます。
ヨガの先生によって、違いが大きいです。
ヨガの方なのか、カラダの方なのか...

フィットネス系のヨガの看板でも、よく見かけますが、
私が監修するならここはな〜っと思う事多いです。^^

戦士のポーズ2(ウォーリアー2)もしくは英雄のポーズU
ヴィーラバドラアーサナ(VirabhadrasanaU)

IMG_8760.JPG

● 前に向く脚は、カカトの上に膝がある程度に曲げ、
そのつま先とカカトの一直線上に後ろに後ろ足を伸ばして立つ。

● 後ろ足は、前足に対して90度くらい開くが、熟練者の行い方だが、ややつま先内側へ向ける方が初心者向き。

● 両脚は、マットを引き裂くように押す行い方と、引き寄せるようにする行い方がある。

● 両体側は、偏らず伸ばす。

● 手は遠くに伸ばし、肩の力は入れ過ぎない。

● 前の手の中指か、その遠くに視線を集中する。(ドリシティー)

☆流派によって、細かいところで、基準となる形があります。
先生に聴いてみるのもいいでしょう。

posted by kouga at 20:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月29日

古代ヨギと現代ヨギの違い。

ヨガやるようになって、内面の旅も楽しくなった。


80698A4E-059A-43D5-9A09-62B54E0AE186.jpg


海外は、NY5回、ニューカレドニア、イタリア、カンボジア、グアム...くらい...夏は、行くかわからないが...

5月は、微細なものへの探究の機会が多かった。

古代のヨギと、今のヨギの違いは、ベースが違う。


古代のヨギは、カラダが健康な状態でスタート。

だから、精神について学ぶ段階に入りやすい。


今のヨギは、まずカラダが出来ていない状態。

だから、カラダの不快に振り回され、精神への探究へは、向きにくい。


ココロは、動くもの。

わかりやすく表現すると、ペットの犬の様な感じ。

エサが、ある前でお座り!っと言われるより、無い状態で言われる方がいい。


人も、ココロの動きは、カラダの不調や外部環境に影響されやすい。


しつけが出来てない犬は、興味赴くままに、動き周り、疲れ寝る。


ただ、それだけの毎日だ。


ココロの動きも、疲労につながる。

感動したら、ハイになるではないか!っと言われるが、その後にどうなるかはわかるでしょう。


ココロの動きの波は、穏やかにするのが、カラダにも精神にも、1番負担がない。



古代のヨギの探究心には、圧倒される。


いつまでも、美容に!リラックスに!カラダの歪みに!カラダを鍛える為に!カラダ柔らかくなりたい為に!っの状態の方は、まだヨガの世界ではスタートする準備段階かもしれない。


しかし、スタートする準備段階でも、スタートした時に、それまでの経験が役に立ち先に進む力が早くなる方もいるだろう。


光我は、そんな教え方を目指している。


ここで、勘違いして欲しく無いのは、カラダが出来てない事が、ダメでは無い事。


そこに、囚われている方は、それを解決してあげないと、なかなか精神のような微細なものへ意識が向かないと言うだけ。


体力が不自由であろうと、そこへの囚われてない方は、ココロの動きも制しやすくなる。


Instagram投稿の投稿者: Kouga Kingさん 日時: 2017 5月 19 4:20午後 UTC



Instagram投稿の投稿者: Kouga Kingさん 日時: 2017 5月 23 5:04午後 UTC







posted by kouga at 19:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月24日

夏日ですね〜

実は、土曜日から風邪ひいてたみたい。笑

土曜日の朝8時30分から3時間、Kranti 先生によるアシュタンガヨガ集中講座1日目参加して、帰宅後にマッ裸でベッドの上で寝てたのがマズったみたい。笑

アシュタンガヨガと光我のやっているヨガには違いがいろいろあり、使ってないとこもあったので、ピキピキになったのかと思ってた。

夕方からのハウスダンスとカポエイラテクニック入門とヨガレッスン教えてる最中、関節のダルさがあった。

その帰りに風邪だと判定。

翌日の日曜日も朝8時30分からの3時間のアシュタンガヨガ集中講座。

立ちくらみが起きてたが、何とかやってみて、先生による説明と体験を得た。

アシュタンガヨガ創始者パタビジョイス師の孫のシャラート師の教えを伝えてくれた。

C93CAFE9-55B4-44DC-82DC-7659587BEDDC.jpg


アメリカで流行ったパワーヨガは、アシュタンガヨガがベースなんだ。

細かい説明は、長くなるのでここら辺に!(o^^o)

学びを深めましたのご報告。(^_^)v

そして、火曜日の朝は、まだ風邪で頭痛もあったのですが、用事で昼間歩きまくり日光消毒で風邪治りました。笑

816AF9A9-7D36-4266-9780-B99D58488FFC.jpg

夜は、ヨガ教えて、帰った後パワーヨガをして今日のチャレンジ!

YOGA BACKBEND PRACTICE!(^O^)



dancer 光我 on Twitter


posted by kouga at 03:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする